スポンサーリンク

まず1つ。

片手間にかきました。思ってることをつらつら書いた感じなので、ちょいちょい文章がおかしいです。かなり説明を省いてます。質問は管理人ツイッターにください(一番下にリンクあります)

はい。

薬局で働いているとよく見られる光景の一つです。

副作用があったかどうかを確認しようとすると、こちらが説明しようとした際に

「大丈夫です!!」

っていう患者たまにいませんか。

まあいつも同じことを確認してくるからという思いもあるのでしょう。

証拠に、「大丈夫です」といいつつも、たまに生活指導を触りだけお伝えするとなんやかんやで質問してきたりという患者もいます。

それはおいといて

先発希望の患者が、こちらの
説明・聞き取りを拒絶しようとするのはどういう了見なのか??

先発にしたいとか言うやつの言い分なんかほとんどの場合がたかが知れてるんです。

副作用が怖い

とか

効果が変わるかも…

とか

中国製

とか

好き放題言う方が多いですね。

その割には

薬飲めてるか

とか

「〇〇の症状とかなかったですか」

とか

そういう確認に応じない奴はアホということですか??

副作用が怖かったから先発の薬希望にしたんじゃないの??

そういう確認をないがしろにするアホがジェネリックを拒否するのはカスですね。

なので言わせてもらいます

ジェネリックで副作用とか言ってる奴

ほぼ気のせいです。

※ほぼというのはプラセボで本当に変化があったという可能性もあるので。

ジェネリック認可の話をしましょう。皆知ってるはずなので軽くです。

ジェネリックと先発品では、成分は同じです。

しかし、ジェネリック品を作る会社は先発医薬品を作ってる会社の「製法」までは知りません。

なので、成分はそのまま、形状の変わったものを作ることになります。

これが添加物の違いです。

なので、「添加物の違いは大丈夫なのか??」という試験はしないといけない。

その試験を通過したものが、ジェネリック薬品としての許可を受けます。

で、添加物に関しては、薬としての効能を持つものは使ってはならないとされている。

なので先発とジェネリックは効き目は同じはずなんですよ。

まあ、ジェネリックが粗悪みたいに言われるのは、「ジェネリックが悪いと思えるほうが楽だから」だと考えています。

例えば薬が毎日飲めてない患者だと、

自分の検査結果が悪いのはジェネリックだからだ

と思ったほうが楽ですよね。そう思いたいですよね。

また、例えばですけど、

初回の薬で、薬局がジェネリックの薬を出してくれたとしましょう。

それで副作用が出たとしましょう。

それを先生(Dr)に伝えたとして、

「ジェネリックで副作用が出たので先発品で処方してもらう」

という考えになりますか??

あなたの主治医で、そのパターンで処方した先生いましたか??

普通の感覚であれば「成分が体に合わなかったから薬を変えて処方してもらう」

というパターンになると思います。

この感覚がジェネリックがどうとかの議論で重要になると思いますよ。

逆のパターンでもいいですよ。

はじめての薬を処方してもらい、薬局では先発品で出された。それで副作用が出た

というパターンの場合はどうですか??

ジェネリックでもらうという選択肢が浮かびますか??

もし、先発とジェネリック医薬品で副作用が出るかどうかが変わるのであれば、

先発の薬で副作用やアレルギーが出た場合や、効果が出なかった場合

ジェネリックで飲んでみたらいいんじゃないですかね??成分同じですよ。

「先発とジェネリックで違いがある」という条件が成り立つのならばこの考え方に賛同できないのはおかしいです。

まあ先発とか言ってるのは何も考えてないからでしょうからそこまで考えてないと思いますが。

だいたい、何が粗悪品だよ。お前ら目利きできねえくせにブランド語ってんじゃねえよw

偽物とか言ってるやつ、お前が偽物の粗悪品じゃw

って感じですね。

ちなみに、医師に先発希望が多いのは、あの人達のほとんどは薬を成分名ではなく、商品名で覚えてるのと、

昔ながらの「製薬企業からのお気持ち(例:お弁当)」等が関係してると、管理人は考えております。

って感じですね。

話がそれましたが、

副作用がーとか、効果がーとか言ってる人間が、

薬剤師の説明を聞かなかったり、聞き取りに答えなかったりするパターン(バスで急いでるから等)

これは、思考停止している馬鹿という自覚を持ちましょうね。

以上

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

読んでいただいた方へ

一応、ブログ自体は個人が書いてあるものなので、書き間違いなどはあるかもしれません。何事もそうですが、初めて入れる知識は完全には鵜呑みにせずに、一応裏は取りましょうということです。

記事の批判やご意見があればコメントに書いていただけたらと思います。

また、気になる話題等あれば書いて頂けると、記事にするかもしれません。

その際には情報のソースも添えて頂けると助かります。

SNSはこちらです。

よかったら支援お願いします

管理人twitterはこちら

おすすめの記事